ハーブのブラックコホシュとバストアップの関係性

ブラックコホシュ
ピンキープラスはクルーズブログやアメブロの美容ブロガー達も注目しているバストアップサプリメントです。従来のバストアップサプリと比較しても、料金が安くなっております。

料金が安いだけでなく、効果が期待できるとあって口コミでも評判です。人気の理由はピンキープラスに含まれている成分にあるようです。

ピンキープラスには従来のバストアップと違いプエラリアを使用しておらず、その変わりにハーブ系の抽出物を多く使用しています。ハーブはアロマテラピーなどにも使われており、ハーブの香りで脳を刺激して女性ホルモン分泌を促すこともできます。


ピンキープラスに含まれているブラックコホシュもハーブの一つです。ブラックコホシュは北アメリカが原産国となっており、先住民の間ではリウマチや女性の生理に関係する症状などに使用されていたようです。

今でも、神経痛やリウマチ、女性特有の更年期障害や月経前症候群に使われています。

ブラックコホシュには大豆同様にイソフラボンが含まれています。ただ大豆の40倍ものイソフラボン量ともいわれています。

イソフラボンの中には女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする植物性エストロゲンが含まれているため、内に入ると脳が女性ホルモンが分泌されたと指令をうけるのでバストにも大きく関わってきます。

その事実が判明し、ブラックコホシュはバストアップサプリに使われる成分となりました。

ただ注意点をあげるとするなら、女性ホルモンに似た働きをするので、ホルモンバランスが崩れる妊娠中や授乳中は摂取を控えるようにしましょう。


ピンキープラスにはブラックコホシュ以外にも、ストレス緩和作用を持つロディオロゼア、新陳代謝を促進するヘンプオイル、睡眠改善をサポートするバレリアンといった成分が配合されています。

これらの成分がバランスよく配合されているので、摂取することで体のホルモンバランスを整えて、バストアップしやすい体作りをしてくれるのです。

ピンキープラスに含まれる成分のパワーをあなたも実感してみてはいかがでしょう?

このページの先頭へ